0954-23-4820

ORTHODONTICS矯正歯科

一般歯科

矯正歯科治療を専門に行う歯科医が、
安心できる矯正歯科治療を提供します

ORTHODONTICS

「なぜ、矯正治療が必要なのか?」

あなたは「矯正治療」についてどんなイメージを持っていますか?
ひょっとして単に「歯並びを直す治療」というふうに思っていませんか?
「矯正治療」は単に「歯並びを直す治療」ではありません。
「歯並びは気になるけど、受診するのはちょっと気がひける」、「高いし、別に困ってないから」と思っている方はぜひこの冊子をご覧になってください。きっと、矯正治療に対するイメージが変わると思います。

当院の院長、副院長共に矯正治療を実際経験し、歯並びをなおした立場から、矯正治療がいかに必要なのかということを、身をもって知り、より多くの人々に知っていただきたいという思いから、この小冊子を作ることにしました。

当院に来られた方で、ご希望の方には毎月10名様に無料で副院長が執筆した小冊子、「なぜ、矯正治療が必要なのか?」をお配りしております。

当院を受診することが難しい方には、Amazonにて販売もしております。

amazon 販売はこちら
武雄市 松尾歯科矯正歯科 副院長 松尾恭子著書 なぜ、矯正治療が必要なのか?
ORTHODONTICS

なぜ矯正治療が必要なのか - 本当の美しさとは

矯正治療は、ただ歯を並べてきれいにする治療ではなく、本来あるべき歯の機能を最大限に引き出してあげる治療だと思っています。

歯を削ってきれいなかぶせ物で覆うのは時間もかからず、簡単です。しかし、歯は生き物です。そして一度神経をとった歯は二度と生き返ることはありません。お口の中の環境はとても過酷です。歯は毎日の食事、緊張時の食いしばりなどに耐えなければいけません。そんな歯が過酷な環境を耐えることができるでしょうか。

矯正治療は、生きている歯をゆっくりと時間をかけて、その歯が最大限力を発揮できる場所へ誘導してあげる…。とても大変で負担がかかる治療です。しかし、これからの人生、お口の健康を維持していこうと考えたら、どちらを選択すべきか、一目瞭然だと思います。

人間は、お口からしか栄養をとることができません。お口の中できちんと咀嚼することで体の健康は保たれていると言っても過言ではありません。

そのためにも、歯が機能を最大限に発揮できる環境を整えてあげることは、とても大切です。本当の美しさというものは、適切な機能も兼ね備えたものだと考えております。つまり、矯正治療は美しさのためだけに存在するのではなく、機能を改善させるためにも必要なのです。

ORTHODONTICS

不正咬合をそのままにしておくと…

歯がふぞろいだったり、上下の顎の歯ならびがお互いにちゃんと噛み合わない状態を、専門的には「不正咬合」といい、放っておくとお口の内の様々なトラブルを引き起こしかねません。

1.見た目が気になります
前歯が出ていたり、歯並びがガタガタのせいで、口を開けて笑うのが恥ずかしい、人の目が気になって話す時につい口元に手を当ててしまうという話をよく聞きます。日常のそうしたことの積み重ねがストレスになり、体調を崩してしまう場合もあります。
2.顎の成長や顔のかたちに悪影響を及ぼします
顎の骨や顔の筋肉は、きちんと正しく噛むことで発達すると言われています。でも、不正咬合の場合はそれができず、顎が十分に発達できないため、顔が歪んでしまう場合があります。成人の皆さんはもちろんですが、これから成長期を迎えるお子さんにとっては特に重大な問題です。
3.虫歯や歯周病にかかりやすくなります
自分では丁寧に歯磨きをしているつもりでも、歯が重なったり、凸凹に並んでいると、どうしても隅々までキレイに磨くことができず、結果、食べかすや汚れが残ったままになり、虫歯や歯周病になってしまうことがあります。
4.食べ物がよく噛めません
歯並びや噛み合わせが悪いと、食べ物をきちんと正しく咀嚼できません。そのためよく噛まずに飲み込んだり、丸飲みするクセがついてしまうため、消化に良くないだけでなく、胃腸にも絶えず大きな負担をかけることになります。
5.発音しにくくなります
噛み合わせの状態によっては、様々な発音障害が生じます。本人は正確に話しているつもりでも、まわりの人には聞き取りにくかったり、誤解されてしまうこともあります。