月別アーカイブ: 2015年12月

ピカッシュ

今回、ピカッシュという装置を導入しました。
この装置を使用することで、入れ歯、矯正装置、マウスピースなどに
「ナノ銀コーティング」が施され、このコーティングによって、
においや、ぬめりといった、カンジダ菌などの原因菌をもとからシャットアウトしてくれます。

これは世界初の技術であり、ピカッシュでコーティングされたナノ銀は、唾液と反応して
「Ag+(銀イオン)」となり、高い抗菌力を発揮します。洗ったりこすったりしても
非常に剥がれにくく、10,000回以上ブラッシングしても効果が持続したことが実証されているようです。

ピカッシュで抗菌力を持った入れ歯、矯正装置、マウスピースは「カンジダ菌」が
侵入してきても、銀イオンが「カンジダ菌」をブロックして死滅させ、
銀イオンのこの高い抗菌力は、浄水器や空気清浄機、除菌消臭スプレーなど幅広い分野で
利用されており、また、銀は食品としても使われていますので安全性でも非常にすぐれています。

今回導入を考えたのは、取り外しの矯正装置を扱うことが多いのですが、お子さんの中には
においやぬめりが気になって、使い続けることが難しかったり、装置自体が汚れてきたり
することがあり、この装置を使用することで、快適に装置を使用していただけるのではないかと
思ったからです。

また、最近、摂食嚥下といった勉強会で学ぶ機会も多く、入れ歯の汚れにより細菌が繁殖し、
この口腔内の細菌が肺に入る事で身体の抵抗力が落ち、抵抗力が落ちていると、それだけ
誤嚥性肺炎になる危険性が高くなると言われているため、入れ歯をきれいに保つことは
重要であり、また、介護者の方の負担も軽くなると考えれられます。

自分自身も就寝時にマウスピースを使用していますが、マウスピースのケアが非常に楽になり、
効果を実感しています。入れ歯、矯正装置、マウスピースを使用されている方は、
是非お試しいただけたらと思います。

武雄市 松尾歯科矯正歯科 院長 松尾謙一郎

ピカッシュ

 


全国共通がん医科歯科連携講習会参加

昨日、12月19日土曜日に、佐賀県医療センター好生館で行われた、
全国共通がん医科歯科連携講習会に参加しました。

がんは1981年以降、日本人の死因の第一位となっており、がんの治療は日々進歩を続けており、
現在のがん治療においては、治療効果に加えてより安全であること、苦痛をできるだけ
緩和し、治療中から治療後も含めて患者さんのQOLを可能な限り良好に維持することが
求められている、ということです。

国立がん研究センターは、がん患者さんに生じる医学的、社会的、精神的問題等を解決する
事を目指し、がん治療において歯科医療従事者が提供する口腔ケアや歯科治療が、
より質の高いがん治療を提供するために重要な支持療法であると考え、2010年より
日本歯科医師会と共同し、「がん患者の口腔を守り、最後までお口から食事をとる事を支援する」
ため、がん患者の治療前口腔ケアを地域歯科医療機関に依頼して実施する、地域医科歯科連携事業を
推進し、このような講習会が開催されているようです。

私の父もがんで亡くなり、最後は口から食事を取ることもできなくなったため、
このような取り組みは非常に大事だと感じています。自分もこのような取り組みを通して
がん患者さんのQOLを高めることに少しでも貢献できればと思います。

武雄市 松尾歯科矯正歯科 院長 松尾謙一郎

IMG_0857


地域リーダー研修受講

本日、12月13日の日曜日に、武雄市文化会館で行われた、
「他職種協働による在宅チーム医療人材育成事業地域リーダー研修」に参加しました。

現在、疾病や障害を抱えても、できる限り住み慣れた地域で必要な医療・介護を受けられるよう
医師、歯科医師、薬剤師、看護職員、リハビリ職種、ケアマネージャー、介護職員、
社会福祉士などがお互いの専門的知見を活かしながらチームとなって、患者・家族を支える
体制を構築することが求められています。

この、地域リーダー養成研修会の修了者が今後中心となって、在宅医療・介護を担う
他職種に対し地域の実情に応じた研修会を実施し、各地域での在宅チーム医療を担う
人材の育成及び介護と連携した在宅医療を受けられる体制の構築を目指すことを目的とし、
平成25年度より行われているようですが、今回初めて武雄杵島地区歯科医師会の一員として
参加しました。

午前中は「在宅医療介護と認知証」という講演の他、認知証事例紹介があり、
午後からは「在宅医療介護における認知証対応の問題点」というテーマで様々な職種の方と
グループを作り、グループワークを行いました。

自分では知らなかったり気付かなかった問題点が多々あり、それに対する解決策を考えていきましたが、
非常に勉強になりました。

武雄市 松尾歯科矯正歯科 院長 松尾謙一郎

IMG_0855