月別アーカイブ: 2015年6月

宝田恭子先生のセミナーに参加しました

少し前になりますが、アンチエイジング歯科の第一人者である、宝田恭子先生のセミナーに参加しました。

宝田先生の著書によると、

この10年で、社会は急速にデジタル化し、パソコンやスマートフォンなどが当たり前に存在するようになり、この変化が猫背を生み出しており、このような前かがみの姿勢が全身に影響する。口元の筋肉や骨格は全身とつながっているため、姿勢の悪さのせいで顔のシワやたるみが進行する。加えて、口呼吸、かみ合わせなど、様々な部分の機能低下に直結する、

とのことです。

これらに対抗するためには姿勢をリセットしたうえで口元のエクササイズを行うことが効果的とのことで、実際に口元のエクササイズの方法などを教えていただきました。

仕事柄、診療中はどうしても前かがみの姿勢になることが多いため、診療後は姿勢を正すことが重要だと分かりました。

教えていただいた口元のエクササイズも自分で実際に行ってみて、患者様にも伝えることができればと思います。

また、食事の時こそ、姿勢を正して口元を意識するチャンスであり、良い姿勢で、しっかりかんで食べる習慣をつけたほうがよいとのことですので、まずは背筋をまっすぐにしてかむことを意識していきたいと思います。

武雄市 松尾歯科矯正歯科 院長 松尾謙一郎

宝田2

 

 


がばい良い子の歯科教室

昨日から、「歯と口の健康週間」ということもあり、
昨日、橘小にて行われた、歯科医師会主催の「がばい良い子の歯科教室」にて
4年1組の生徒さんを対象に「むし歯と歯並び」というテーマで講演をさせていただきました。

今回、このようなテーマで小学校で話をさせていただくのは4回目になります。

今回は初めて講演の最後に、6名の生徒さんから感想の発表があり、
歯磨きを頑張りたい、歯並びも良くしたい等、感想をいただき、
嬉しく思いました。

今回の講演をきっかけに少しでも歯に関心を持っていただき、
歯磨きなど、頑張ってもらえたらと思います。

橘小

 

 

 

 

武雄市 松尾歯科矯正歯科 院長 松尾謙一郎